Takashi Yofu Official
ProfileCDBooksWorksScheduleLessonContact


Takashi Yofu Profile

養父 貴(ようふ たかし)
1969年7月30日生まれ 千葉県市川市出身

1988年に渡米しバークリー音楽院に入学、ギターと作・編曲を学ぶ。帰国後は楽器メーカーのデモンストレーターとしてプロ活動をスタート。その後は主に Jazz、Fusion系のバンドに参加しCDをリリース。

2009年からは渡辺貞夫グループに参加し、国内のみならずアメリカ、カナダ、南アフリカなど、海外のジャズ・フェスティバルでも演奏している。現在までに倖田來未、mihimaruGT、鈴木雅之、上田正樹、平原綾香、SEAMO、相川七瀬、黒瀬真奈美、伊東たけし(Sax)、ウィル・リー(B)、アダム・ホルツマン(Key)等のアーティストのレコーディングやツアーに参加。J-Popから Jazz、Fusionまで、ジャンルの垣根を越えた幅広い活動を行っている。

2005年には1stソロ・アルバム『Feelin' Right』を発売。音楽関係紙への執筆も多く、リットーミュージック社より教則本『ギタリストのための全知識』『ギターで覚える音楽理論』を出版、好評を博す。また、ミュージック・カレッジ・メーザー・ハウスではギター・インストラクターとして後進の指導も行っている。

「養父」という珍しい名前のルーツは福岡県。




< page top